不景気.com > 国内リストラ > アイビーダイワが天然資源開発投資事業を廃止、食品事業注力

アイビーダイワが天然資源開発投資事業を廃止、食品事業注力

アイビーダイワが天然資源開発投資事業を廃止、食品事業注力

ジャスダック上場の「アイビーダイワ」は、3月末日をもって主力の天然資源開発投資事業を廃止すると発表しました。

創業事業となる製袋用ミシン糸や網糸などの繊維関連事業が落ち込むと、2005年には新たな収益源の柱として外資主導による天然資源開発投資事業へ進出。

しかし、世界的金融危機の最中で、海外資源開発子会社の株価は下落したほか、積極投資の見合わせによる開発遅延もあり業績が悪化。これまでに約76億円の費用を同事業に投じたものの、収益拡大のめどが立たないと判断し今回の決定に至ったようです。

今後は海外子会社などを売却し事業廃止を完結する一方、国内の食品事業に経営資源を注力し再建を目指す見通し。

天然資源開発投資事業の廃止に関するお知らせ:アイビーダイワ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事