不景気.com > 赤字決算 > ファンドクリエーションの10年11月期は1.57億円の最終赤字へ

ファンドクリエーションの10年11月期は1.57億円の最終赤字へ

ファンドクリエーションの10年11月期は1.57億円の最終赤字へ

ジャスダック上場の不動産・証券投資業「ファンドクリエーショングループ」は、2010年11月期通期連結業績予想を下方修正し、純損益が1億5700万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2010年11月期通期連結業績予想:ファンドクリエーショングループ

売上高 営業損益 純損益
前回予想 20億5500万円 2億円 3000万円
今回予想 18億5900万円 △1億8400万円 △1億5700万円
前期実績 7億400万円 △1億7300万円 △4億3700万円

売上高では運営するファンドへの物件組入れに伴う報酬が想定を下回ったほか、収益面では保有物件の評価損や投資有価証券の償還損を計上したことなどもあり、従来の黒字予想から一転し2期続けての赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:ファンドクリエーショングループ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事