不景気.com > 赤字決算 > 中小企業信用機構の11年8月期は純損益6.06億円の赤字へ

中小企業信用機構の11年8月期は純損益6.06億円の赤字へ

中小企業信用機構の11年8月期は純損益6.06億円の赤字へ

ジャスダックに上場する手形割引・事業融資の「中小企業信用機構」(COS)は、2011年8月期通期個別業績予想を下方修正し、純損益が6億600万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年8月期通期個別業績予想:中小企業信用機構

営業収益 営業損益 純損益
前回予想 9億1200万円 △5900万円 2400万円
今回予想 6億2500万円 △5億1200万円 △6億600万円
前期実績 16億6500万円 △7300万円 △20億2200万円

主要取引先だった日本振興銀行の経営破綻で保証事業の売上が見込めなくなったことに加え、資金調達リスクを低減するため借入過多の状態が続いたことで金利負担が収益を圧迫。また、投資有価証券の減損処理で1億7700万円の特別損失を計上したため、純損益では従来予想から一転し赤字への修正となりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:中小企業信用機構

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事