不景気.com > 海外倒産 > 格安書店の英「British Bookshops」が会社管理申請し倒産

格安書店の英「British Bookshops」が会社管理申請し倒産

格安書店の英「British Bookshops」が会社管理申請し倒産

イギリスの格安書店チェーン「ブリティッシュ・ブックショップス・アンド・ステーショナーズ」(BBS)は、1月13日付で当地裁判所へ会社管理手続(日本の民事再生法に相当)を申請し倒産したことが明らかになりました。

1938年に創業の同社は、新刊本を2~3割引きで販売するなど格安書籍販売チェーンとして知られ、イングランド南部を中心に約50店舗を展開するまでに事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による消費の落ち込みや、インターネットの普及による書籍離れで売上は大幅に悪化。また、資金不足から仕入れを停止されるなど決済難に陥ったため、自力での再建は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

今後は通常通り営業を続けながら、管財人の下で新たな支援企業を探し経営再建を目指す見通し。

British Bookshops enters administration | theBookseller.com
British Bookshops and Stationers

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事