不景気.com > 海外リストラ > 英銀行大手の「バークレイズ」が1000名規模の人員削減へ

英銀行大手の「バークレイズ」が1000名規模の人員削減へ

英銀行大手の「バークレイズ」が1000名規模の人員削減へ

イギリスの銀行大手「バークレイズ」は、同国内において1000名規模の人員削減を実施すると発表しました。

対象となるのは同国内の支店にて投資計画のアドバイス業務を行う従業員で、労組によると最大で1000名の雇用に影響が出る見通しとのこと。

顧客の投資活動が年々オンラインに移行していることから、支店を通じたアドバイス業務がコストに見合わなくなっていると判断。オンライン業務強化による収益向上を目指し、今回の削減に踏み切ったようです。

Barclays proposals to focus its investment service offering online

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事