不景気.com > 不景気ニュース > 2010年の百貨店売上高は前年比3.1%減の6.3兆円、14年続落

2010年の百貨店売上高は前年比3.1%減の6.3兆円、14年続落

2010年の百貨店売上高は前年比3.1%減の6.3兆円、14年続落

日本百貨店協会が発表した「全国百貨店・売上高速報」によると、2010年の百貨店売上高は前年比3.1%減(店舗数調整後)の6兆2921億円だったことが明らかになりました。

全国百貨店・年間売上高:日本百貨店協会調べ

売上高 前年比
2010年 6兆2921億円 △3.1%
2009年 6兆5841億円 △10.1%
2008年 7兆3813億円 △4.3%
2007年 7兆7052億円 △0.5%
2006年 7兆7700億円 △0.7%

売上高で見ると28年前に記録した約6兆2500億円に迫る低水準だったことに加え、対前年比では14年連続の減少となりました。

一方、減少幅で見ると2009年の10.1%に比べ下げ幅が縮まっているほか、2010年後半の月間売上高は前年比水準まで回復していたこともあり、徐々に下げ止まり感は出てきていると言えそうです。

日本百貨店協会 : 百貨店売上高

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事