不景気.com > 国内リストラ > 日本ビクターが早期退職者募集による500名の人員削減へ

日本ビクターが早期退職者募集による500名の人員削減へ

日本ビクターが早期退職者募集による500名の人員削減へ

東証1部上場の「JVC・ケンウッド・ホールディングス」は、子会社の「日本ビクター」において早期退職者の募集による500名規模の人員削減を明らかにしました。

円高の進行や新興国メーカーとの競争激化で販売が落ち込んでいることに加え、国内の事業運営体制および生産・販管体制の見直しを行うことから、2011年3月末をめどとする大規模削減に踏み切ったようです。

同社では、今年11月にも早期退職優遇措置により幹部職145名を削減したばかりでした。

早期退職者の募集に関するお知らせ:JVC・ケンウッド・ホールディングス

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事