不景気.com > 不景気ニュース > 9月の生活保護は過去最多の140万世帯、受給者数も195万人

9月の生活保護は過去最多の140万世帯、受給者数も195万人

9月の生活保護は過去最多の140万世帯、受給者数も195万人

厚生労働省が発表した「福祉行政報告例」によると、9月に生活保護を受けた世帯数は前月に比べ9170世帯増加の140万8407世帯となり、過去最多を更新したことが明らかになりました。

生活保護の受給者数で見ても、前月に比べ1万3914人増加の195万1200人となり、世帯数・受給者数ともに増加の歯止めが掛からない状況に陥っています。

5月 6月 7月 8月 9月
世数 136.4万世帯 137.8万世帯 139万世帯 139.9万世帯 140.8万世帯
人員 188.8万人 190.7万人 192.4万人 193.7万人 195.1万人

世帯類型別では、失業した場合を含む「その他の世帯」の増加が最も多いことから、雇用対策を含んだ対応が求められています。

厚生労働省:福祉行政報告例(平成22年9月分概数)

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事