不景気.com > 企業不況 > サザビーリーグが債権27億円取立不能の恐れ、子会社清算で

サザビーリーグが債権27億円取立不能の恐れ、子会社清算で

サザビーリーグが債権27億円取立不能の恐れ、子会社清算で

ジャスダック上場のアパレルメーカー「サザビーリーグ」は、子会社「アイエスエル」の特別清算開始決定に伴い、貸付債権27億6100万円に対し取立不能の恐れがあると発表しました。

2005年9月に設立の同子会社は、仏ブランド「ザディグエヴォルテール」のライセンスビジネスを手掛け、都内を中心に数店舗を展開。しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みから販売は伸び悩み、グループのブランド再編に伴い2009年4月には同事業からの撤退を決議していました。

なお、当該債権に対しては貸倒引当金を全額計上済みのため、業績への影響はないとのこと。

債権の取立不能の恐れに関するお知らせ:サザビーリーグ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事