不景気.com > 海外倒産 > 米ドラマ制作「RHIエンターテインメント」が破産法申請し倒産

米ドラマ制作「RHIエンターテインメント」が破産法申請し倒産

米ドラマ制作「RHIエンターテインメント」が破産法申請し倒産

アメリカのTVドラマ制作会社「RHIエンターテインメント」は、12月10日付でニューヨーク州連邦破産裁判所へ破産法第11章(日本の民事再生法に相当)を申請し倒産したことが明らかになりました。

30年以上の業歴を誇る同社は、TVシリーズ向けドラマ制作を主力に事業を展開。1000タイトル以上の所有権を有するほか、エミー賞をはじめとする多くの受賞歴を誇るなど相応の評価を得ていました。

しかし、景気低迷による制作費の抑制などから業績が悪化すると、このままでの事業継続は困難と判断。負債削減を目的に事前調整型の破産法申請に至ったようです。

負債総額は約8億3400万ドル(約700億円)。

RHI :: Investor Relations :: News Release

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事