不景気.com > 海外リストラ > GMが早期退職者募集、工場労働者対象に2000名規模の削減へ

GMが早期退職者募集、工場労働者対象に2000名規模の削減へ

GMが早期退職者募集、工場労働者対象に2000名規模の削減へ

アメリカの自動車大手「ゼネラル・モータース」(GM)は、早期退職支援制度による人員削減を実施することが明らかになりました。

対象となるのは、閉鎖が予定されている8工場を含む同国内の14工場にて勤務する従業員。退職者には特別支援金として1人当たり6万ドル(約500万円)を支給する方針で、報道などによると削減人員は2000名以上になる見通し。

国内自動車販売の回復が遅れる中、生産に従事する余剰人員の削減が不可欠と判断し、2009年の経営破綻以降では初の大規模削減に踏み切ったようです。

GM offers U.S. factory job buyouts | Reuters

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事