不景気.com > 赤字決算 > トライアイズの10年12月期は8億円の赤字へ、子会社倒産響き

トライアイズの10年12月期は8億円の赤字へ、子会社倒産響き

トライアイズの10年12月期は8億円の赤字へ、子会社倒産響き

ジャスダック上場の「トライアイズ」は、2010年12月期通期連結業績予想を下方修正し、純損益が8億1200万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2010年12月期通期連結業績予想:トライアイズ

売上高 営業損益 純損益
前回予想 91億4400万円 △3億3000万円 △5億900万円
今回予想 87億9600万円 △5億6500万円 △8億1200万円
前期実績 129億6500万円 △3億8700万円 △4億2300万円

ファッションブランド事業では、今年5月に連結子会社のかばん製造「松崎」が自己破産、婦人服製造の「東京ブラウス」が民事再生法をそれぞれ申請するなど業績が悪化。また、建設コンサルタント事業でも市場環境の低迷を受け厳しい経営が続いていることから、収益面では前回発表に対し赤字幅の拡大を見込んでいます。

なお、東京ブラウスの民事再生計画認可決定の確定を受け、債務免除益1億6200万円などの特別利益の計上を明らかにしています。

業績予想の修正に関するお知らせ:トライアイズ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事