不景気.com > 赤字決算 > 太陽物産の10年9月期は27.7億円の赤字へ、大豆油糧関連損で

太陽物産の10年9月期は27.7億円の赤字へ、大豆油糧関連損で

太陽物産の10年9月期は27.7億円の赤字へ、大豆油糧関連損で

ジャスダック上場の貿易商社「太陽物産」は、2010年9月期通期個別業績予想を下方修正し、純損益が27億7400万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2010年9月期通期個別業績予想:太陽物産

売上高 営業損益 純損益
前回予想 400億円 △1億6000万円 △14億7000万円
今回予想 404億4300万円 △11億2800万円 △27億7400万円
前期実績 533億7700万円 △34億3200万円 △35億800万円

主要取引先だった「大豆油糧」の民事再生法申請に伴い、同社向け食品用大豆の在庫保管料9900万円が発生し、一部在庫においては飼料用・搾油用としての転売を余儀なくされたため、商品評価損として5億9900万円の特別損失を計上。

また、本社移転に伴う原状回復費用や貸倒引当金繰入、社有地の売却益計上が次期にずれ込むことなどから、純損益では前回発表より約13億円の赤字拡大を予想しています。

消費評価損の計上および業績予想の修正に関するお知らせ:太陽物産

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事