不景気.com > 国内倒産 > 釧路の「砂山漁業」が自己破産申請し倒産へ、負債16億円

釧路の「砂山漁業」が自己破産申請し倒産へ、負債16億円

釧路の「砂山漁業」が自己破産申請し倒産へ、負債16億円

報道などによると、北海道釧路市の「砂山漁業」は、11月1日付で事業を停止し、近日中にも自己破産を申し立て倒産する見通しが明らかになりました。

1932年に創業の同社は、沖合底引き漁や北洋サケ・マス漁などを主体に展開し、漁船購入などの積極的な設備投資もあり事業を拡大していました。

しかし、借入金による積極投資が裏目となり資金繰りを逼迫すると、漁獲量規制などの影響で売上も大幅に減少。今後の業績回復は困難と判断し今回の措置となったようです。

負債総額は約16億5000万円の見通し。

砂山漁業:近く自己破産を申請 負債総額16億4700万円 毎日新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事