不景気.com > 買収合併 > ソニーが業務用デジタルフォトプリンター事業をDNPへ譲渡

ソニーが業務用デジタルフォトプリンター事業をDNPへ譲渡

ソニーが業務用デジタルフォトプリンター事業をDNPへ譲渡

ソニーは、2011年4月1日をめどに業務用デジタルフォトプリンター事業を「大日本印刷」(DNP)へ譲渡すると発表しました。

対象となるのは、「写真即時プリント」や「証明写真用プリンター」向け昇華型プリントメディアの供給事業で、現有の顧客取引が承継されるほか、同事業に従事する一部従業員の転籍も行われる予定。

プロフェッショナルソリューション事業における「選択と集中」の一環として実施されるもので、今後は医療用プリンター事業に注力し競争力の強化を目指す方針。

大日本印刷へソニーの業務用デジタルフォトプリンター事業の譲渡について

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事