不景気.com > 不景気ニュース > 8月の生活保護は過去最多の140万世帯、受給者数も194万人

8月の生活保護は過去最多の140万世帯、受給者数も194万人

8月の生活保護は過去最多の140万世帯、受給者数も194万人

厚生労働省が発表した「福祉行政報告例」によると、2010年8月に生活保護を受けた世帯数は、前月比9488世帯増となる139万9237世帯で過去最多を更新したことが明らかになりました。

生活保護の受給者数でも前月比1万3388人増の193万7286人となり、6月に初めて190万人を超えてからも増加ペースは鈍化の兆しを見せていません。

3月 4月 5月 6月 7月 8月
世数 134.4万世帯 135.3万世帯 136.4万世帯 137.8万世帯 139万世帯 139.9万世帯
実人員 186.6万人 187.4万人 188.8万人 190.7万人 192.4万人 193.7万人

世帯類型別で見ても、失業した場合を含む「その他の世帯」の増加が最も多く、早急な雇用対策による受給者の抑制が求められています。

厚生労働省:福祉行政報告例(平成22年8月分概数)

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事