不景気.com > 国内倒産 > 出版業「KI&Company」に特別清算決定、岸田一郎氏が創業

出版業「KI&Company」に特別清算決定、岸田一郎氏が創業

出版業「KI&Company」に特別清算決定、岸田一郎氏が創業

東京都渋谷区に本拠を置く出版業の「KI&Company」は、11月11日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

造語「ちょいワルオヤジ」の生みの親で、男性誌「LEON」の創刊時編集長を務めた岸田一郎氏が2006年9月に設立。男性向け生活雑誌「zino」の発行や、ウェブサイト「@zino」の運営を手掛けていました。

しかし、景気低迷や紙媒体の不振を受け発行部数が伸び悩むと、広告収入も想定を下回るなど業績は低調に推移。2007年にはジャスダック上場のウェブサイト運営会社「オールアバウト」の傘下に入り再建を目指したものの、同社による出版事業撤退の決定を受け2008年4月をもって休刊し、6月には株主総会にて解散を決議していました。

東京商工リサーチによると、負債総額はオールアバウトからの借入金となる約7億2000万円

「LEON」元編集長・岸田氏設立のKI&Companyが特別清算 - MSN産経ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事