不景気.com > 企業不況 > グリコが北海道・東京・福井の生産子会社を解散、新会社へ移管

グリコが北海道・東京・福井の生産子会社を解散、新会社へ移管

グリコが北海道・東京・福井の生産子会社を解散、新会社へ移管

東証・大証1部上場の「江崎グリコ」は、菓子および食料品を製造する子会社3社を解散し工場を閉鎖すると発表しました。

対象となる子会社は、北海道恵庭市の「北海道グリコ」(1971年設立)、東京都大田区の「東京グリコ」(2001年設立)、福井県越前市の「武生グリコ」(1974年設立)の3社で、生産終了日はそれぞれ2012年5月、3月、2011年12月の予定。

生産部門の効率化に向けた拠点再構築の一環として実施されるもので、今後は2011年1月に設立予定の子会社「関東グリコ」の新工場(埼玉県北本市)へ生産移管する方針。

なお、子会社の解散費用等として27億7000万円の特別損失を計上するほか、2012年度末までに約100億円の設備投資を行う見通しとのこと。

生産拠点の再構築に関するお知らせ:

 

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事