不景気.com > 企業不況 > 上場廃止の猶予期間入りに「石垣食品」など8銘柄、時価総額で

上場廃止の猶予期間入りに「石垣食品」など8銘柄、時価総額で

上場廃止の猶予期間入りに「石垣食品」など8銘柄、時価総額で

東京証券取引所および大阪証券取引所は、上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に「石垣食品」など8銘柄を指定したと発表しました。

11月1日付で発表された猶予期間入り銘柄:

銘柄名 コード 市場
キャリアデザインセンター 2410 東証2部
エル・シー・エーホールディングス 4798 東証2部
UBIC 2158 マザーズ
ジャパンインベスト・グループ・PLC 3827 マザーズ
クリムゾン 2776 JASDAQ
石垣食品 2901 JASDAQ
ダイキサウンド 3350 JASDAQ
グラウンド・ファイナンシャル・アドバイザリー 8783 JASDAQ

8銘柄ともに上場時価総額が所要額未満となったための措置で、7月31日までに所要額以上とならない場合は上場廃止となります。(上場廃止基準となる時価総額は東証2部で6億円、マザーズ・JASDAQで3億円)

東証 : 上場廃止に係る猶予期間入りについて | ニュース | 大阪証券取引所

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事