不景気.com > 赤字決算 > 「メガネの愛眼」の11年3月期は純損益12.7億円の赤字見通し

「メガネの愛眼」の11年3月期は純損益12.7億円の赤字見通し

「メガネの愛眼」の11年3月期は純損益12.7億円の赤字見通し

東証・大証1部上場のメガネ販売チェーン「愛眼」は、2011年3月期通期連結業績予想を下方修正し、通期純損益が12億7300万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年3月期通期連結業績予想:愛眼

売上高 営業損益 純損益
前回予想 207億8300万円 1億1100万円 △6億2500万円
今回予想 193億4900万円 △6億3600万円 △12億7300万円
前期実績 208億6000万円 △1億8200万円 △4億7000万円

景気低迷による個人消費の落ち込みが続く中、低価格メガネチェーンなどとの競争激化で売上高は前回発表から6.9%の減少を予想。その影響を受け営業損益では黒字予想から一転し、純損益では前回発表から大幅な赤字拡大を見込んでいます。

今後は、不採算3店舗の閉鎖や新規4店舗の開店による店舗網の再構築を実施するほか、低価格にも配慮した販売施策を継続し生き残りを目指すとのこと。

業績予想の修正に関するお知らせ:愛眼

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事