不景気.com > 国内倒産 > 福岡の三セク「都市未来ふくおか」が特別清算を申請

福岡の三セク「都市未来ふくおか」が特別清算を申請

福岡の三セク「都市未来ふくおか」が特別清算を申請

福岡市が出資する不動産開発の第三セクター「都市未来ふくおか」は、10月29日付で福岡地方裁判所へ特別清算を申請したことが明らかになりました。

福岡市や地元建設会社などが出資し1988年に設立の同社は、土地取得や区画整理を展開する傍ら、博多の複合商業施設「博多リバレイン」にあるショッピング街「スーパーブランドシティ」の運営会社の筆頭株主として経営にも参加していました。

しかし、同施設の業績不振が明らかになると、2002年には同運営会社が特別清算を受けたことで債務保証が発生し資金繰りが悪化。不動産事業においても、地価下落による保有資産の売却損を計上するなど経営が行き詰まり、今年6月には解散を決議し清算処理を進めていました。

信用調査会社などによると、負債総額は80億円超となる見通し。

中洲「博多リバレイン」核施設運営の三セク破綻、特別清算へ - MSN産経ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事