不景気.com > 買収合併 > 「東京スタイル」と「サンエー・インターナショナル」が経営統合

「東京スタイル」と「サンエー・インターナショナル」が経営統合

「東京スタイル」と「サンエー・インターナショナル」が経営統合

東証1部上場のアパレルメーカー「東京スタイル」と「サンエー・インターナショナル」は、2011年6月に共同持株会社を設立し経営統合すると発表しました。

新持株会社の名称は「TSIホールディングス」で、株式移転方式による割当比率は東京スタイル1株に対しTSI1株、サンエー1株に対しTSI1.65株の交付となります。

なお、この措置に伴い、両社は2011年5月27日付で上場廃止となり、替わってTSIが6月1日付で東証1部へ上場します。

景気低迷や少子高齢化・人口の減少などで国内市場の先細りが懸念されることに加え、海外ファストファッションを筆頭とする衣料の低価格化や価格競争の激化など、今後もアパレル業界には厳しい環境が続くと予想されることから、高収益体制の構築および早急な海外展開が必要と判断し今回の決定に至ったようです。

共同持株会社の設立に関するお知らせ:サンエー・インターナショナル

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事