不景気.com > 国内倒産 > 佐賀のフリーペーパー発行「ぷらざ」が民事再生法を申請

佐賀のフリーペーパー発行「ぷらざ」が民事再生法を申請

佐賀のフリーペーパー発行「ぷらざ」が民事再生法を申請

佐賀県佐賀市に本拠を置くフリーペーパー発行の「ぷらざ」は、10月1日付で佐賀地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

1949年に創業、1974年に設立の同社は、印刷事業を手掛けるほか、佐賀県内を中心に無料月刊情報誌「ぷらざ」の発行を行っていました。

しかし、景気低迷の影響で広告出稿が減少すると、フリーペーパーの創刊が増加したことで競争も激化し業績が悪化。単独での経営再建は困難と判断し今回の措置となったようです。

佐賀新聞(電子版)が伝えたところによると、負債総額は約6億3000万円で、今後は事業規模を縮小しながら発行を続け経営再建を目指すとのこと。

生活情報誌の「ぷらざ」、民事再生法申請 :佐賀新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事