不景気.com > 国内倒産 > 石川のスーパー経営「無量井ストアー」が自己破産申請し倒産へ

石川のスーパー経営「無量井ストアー」が自己破産申請し倒産へ

石川のスーパー経営「無量井ストアー」が自己破産申請し倒産へ

石川県金沢市に本拠を置くスーパーマーケット経営の「無量井ストアー」は、10月20日付で事業を停止し、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1926年に創業の同社は、金沢市および野々市町で食品スーパー「ムロイ」「エム・バリュー」など数店舗を展開し、地元では長い業歴の中堅スーパーとして知られていました。

しかし、景気低迷による売上の減少に加え、同業大手の進出による競争激化が経営を圧迫。資金繰りに行き詰まる中、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

信用調査会社の東京経済などによると、負債総額は約15億5000万円

(株)無量井ストアー~破産手続開始申立準備 大型倒産情報:niftyビジネス

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事