不景気.com > 赤字決算 > マックハウスの11年2月期は純損益16億円の赤字見通し

マックハウスの11年2月期は純損益16億円の赤字見通し

マックハウスの11年2月期は純損益16億円の赤字見通し

東証1部上場「チヨダ」の子会社でジャスダック上場のカジュアル衣料品チェーン「マックハウス」は、2011年2月期通期業績予想を下方修正し、純損益が16億2400万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年2月期通期業績予想:マックハウス

売上高 営業損益 純損益
前回予想 447億9000万円 1億2000万円 △7億6000万円
今回予想 422億8000万円 △6億1400万円 △16億2400万円
前期実績 489億4200万円 △1億3200万円 △28億9500万円

景気低迷による個人消費の落ち込みは依然として強く、客足の伸び悩みによる売上の減少や価格競争激化による収益低下で業績が悪化。また、不採算店舗の減損処理を実施したことなどもあり、純損益は前回発表より赤字幅が拡大する予想となっています。

2011年2月期業績予想の修正に関するお知らせ:マックハウス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事