不景気.com > 国内リストラ > JTが山口の「防府工場」を12年3月末で閉鎖、たばこ需要減少で

JTが山口の「防府工場」を12年3月末で閉鎖、たばこ需要減少で

JTが山口の「防府工場」を12年3月末で閉鎖、たばこ需要減少で

日本たばこ産業(JT)は、たばこ原料を製造する「防府工場」(山口県防府市)を2012年3月末で廃止すると発表しました。

1909年に「防府製塩試験場」として操業を開始した同工場は、葉たばこをシート状に加工処理し、紙巻たばこの原料とされる「シートたばこ」の製造を主力に事業を展開していました。

しかし、景気低迷や増税によるたばこ市場の縮小で厳しい事業環境となっているため、国内でのシートたばこ製造から撤退し海外調達に一本化する決定に至ったようです。

JT防府工場の廃止について:JT

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事