不景気.com > 国内リストラ > 富士電機リテイルシステムズが埼玉工場と本社機能を移転

富士電機リテイルシステムズが埼玉工場と本社機能を移転

富士電機リテイルシステムズが埼玉工場と本社機能を移転

「富士電機ホールディングス」の中核子会社で自動販売機事業を手掛ける「富士電機リテイルシステムズ」は、埼玉工場の移転を含む事業再構築策の実施を明らかにしました。

2011年度上半期をめどに、カップ・食品自販機およびフード機器部門の生産を行う「埼玉工場」(鴻巣市)を主力の「三重工場」(四日市市)へ移転するほか、通貨機器部門においては長野県上田市の施設に生産移管する方針。

また、2010年度下半期中に、本社(東京都千代田区)の経営・事業戦略および管理機能を三重工場へ移管し、経営意思決定の迅速化を図る予定とのこと。

国内の自動販売機事業ではトップシェアを誇る同子会社は、景気低迷や少子高齢化の影響で飲料自販機市場が縮小傾向にあることから、拠点再編により収益力の維持に努めていくようです。

自販機事業の収益体質強化に向けた事業構造改革について - 富士電機

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事