不景気.com > 赤字決算 > 中国電力の11年3月期は純損益30億円の赤字見通し

中国電力の11年3月期は純損益30億円の赤字見通し

中国電力の11年3月期は純損益30億円の赤字見通し

中国電力は2011年3月期通期連結業績予想を公表し、通期純損益が30億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年3月期通期連結業績予想:中国電力

売上高 営業損益 純損益
前回予想 1兆770億円 未発表 未発表
今回予想 1兆830億円 400億円 △30億円
前期実績 1兆384億円 815億円 310億円

猛暑による冷房需要の増加で売上高は前回発表を上回ったものの、島根原子力発電所の点検不備に伴う1・2号機の運転停止で450億円程度の費用増を見込むため、純損益では30億円の赤字転落を予想しています。

なお、同発電所の運転停止により収益予想を未定としていたものの、今年10月に2号機の運転計画を国に提出したことから、その計画を織り込んでの業績予想となっています。

業績予想の修正に関するお知らせ:中国電力

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事