不景気.com > 国内リストラ > トミタ電機の希望退職者募集に65名が応募、従業員半減

トミタ電機の希望退職者募集に65名が応募、従業員半減

トミタ電機の希望退職者募集に65名が応募、従業員半減

ジャスダック上場の電子部品製造「トミタ電機」は、8月10日付で公表していた希望退職者の募集に65名が応募したことを明らかにしました。

募集人員67名に対しほぼ想定通りの応募者数で、全従業員128名のおよそ半数が削減される見通し。なお、退職日は9月末日の予定。

景気低迷による受注減で業績が悪化していることから、事業撤退や海外生産への移管を推し進める方針のため、余剰となる人員の削減に踏み切ったようです。

この施策に伴い、特別加算金等の支出として9400万円の特別損失を計上するとのこと。

希望退職者募集の結果に関するお知らせ:トミタ電機

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事