不景気.com > 国内リストラ > 山王の希望退職は9名の応募に留まる、35名の募集に対して

山王の希望退職は9名の応募に留まる、35名の募集に対して

山王の希望退職は9名の応募に留まる、35名の募集に対して

ジャスダックに上場する貴金属表面加工の「山王」は、7月28日付で公表していた希望退職者の募集に9名が応募したことを明らかにしました。

対象となったのは全正社員で、当初の募集人員35名に対し、応募者数はその約4分の1に留まる結果となりました。

今回の措置に伴い、退職加算金等の支出として1600万円を計上する一方、2011年7月期中の人件費削減効果は2600万円を見込んでいるとのこと。なお、退職日は10月15日の予定。

電子機工部品のメッキ加工など貴金属表面加工を得意とする同社は、景気低迷による受注減で赤字に陥るなど業績が悪化しているため、固定費削減による収益改善を目的として今回の募集を行っていました。

希望退職者募集の結果に関するお知らせ:山王

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事