不景気.com > 国内倒産 > カード会社の「マリンヨコハマ」が自己破産を申請し倒産

カード会社の「マリンヨコハマ」が自己破産を申請し倒産

カード会社の「マリンヨコハマ」が自己破産を申請し倒産

神奈川県横浜市に本拠を置くクレジットカード発行業の「協同組合マリンヨコハマ」と、関連会社の貸金業「株式会社マリンヨコハマ」は、9月15日付で横浜地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1950年に設立の協同組合マリンヨコハマは、「MyClubカード」の発行・運営を主力に事業を展開し、地元に根差したクレジットカードとして会員数は6万人超を誇っていました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みに加え、改正貸金業法の影響で関連会社の貸金事業も低調に推移。遂には資金繰りに行き詰まり、今回の措置に至ったようです。

この措置に伴い、同社が発行する「MyClubカード」「MyClub VISAカード」「MyClub ETCカード」「MyClubギフトカード」は取引停止となっています。

お取引停止のお知らせ:マリンヨコハマ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事