不景気.com > 企業不況 > 三洋・GSユアサが子会社「三洋ジーエスソフトエナジー」を解散

三洋・GSユアサが子会社「三洋ジーエスソフトエナジー」を解散

三洋・GSユアサが子会社「三洋ジーエスソフトエナジー」を解散

「三洋電機」と「ジーエス・ユアサコーポレーション」は、子会社の「三洋ジーエスソフトエナジー」を解散および特別清算すると発表しました。

三洋電機が51%・GSユアサが49%をそれぞれ出資する合弁会社として2003年に設立の同子会社は、携帯電話などに使用される小型角形リチウムイオン電池の製造・パック加工を主力に事業を展開していました。

しかし、2008年以降は韓国など競合メーカーの台頭により収益が大幅に低迷し、2期続けての純損失を計上するなど業績が悪化。今後も収益改善の見通しが立たないため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

今後は2011年2月をめどに事業を停止し、7月に当該子会社で解散を決議、2012年3月にも特別清算が結了する見通し。

子会社の解散及び債権の取立不能のおそれに関するお知らせ:三洋電機
持分法適用関連会社の解散及び清算に伴う特別損失計上に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事