不景気.com > 国内リストラ > 三菱レイヨンがアセテート長繊維の工場閉鎖、DMF事業も撤退

三菱レイヨンがアセテート長繊維の工場閉鎖、DMF事業も撤退

三菱レイヨンがアセテート長繊維の工場閉鎖、DMF事業も撤退

合成繊維・合成樹脂大手の「三菱レイヨン」は、アセテート長繊維の生産体制再構築とジメチルフォルムアマイド(DMF)事業からの撤退を明らかにしました。

アセテート長繊維事業の収益回復を目的として、富山事業所内におけるジアセテート長繊維工場での生産を2011年3月をめどに停止し、同事業所内のトリアセテート長繊維工場へ生産を集約する方針。

一方、DMF事業においては、世界的な価格下落による競争激化で収益性が大幅に悪化していることから、これ以上の事業継続は困難と判断し、10月をもって同製品の販売を終了する決定に至ったようです。

アセテート長繊維の生産体制について | DMF事業の撤収について

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事