不景気.com > 赤字決算 > 明豊エンタープライズの10年7月期は純損益14億円の赤字へ

明豊エンタープライズの10年7月期は純損益14億円の赤字へ

明豊エンタープライズの10年7月期は純損益14億円の赤字へ

ジャスダック上場の不動産業「明豊エンタープライズ」は、2010年7月期通期連結業績予想を下方修正し、純損益が14億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2010年7月期通期連結業績予想:明豊エンタープライズ

売上高 営業損益 純損益
前回予想 151億5000万円 7億4500万円 1億2000万円
今回予想 143億円 △5億1000万円 △14億円

これは、販売物件の引き渡しが次期にずれ込んだことに加え、販売用不動産の評価見直しにより棚卸資産評価損として約8億5500万円を計上したための措置。

また、「長谷工コーポレーション」との合意に基づく同社信託財産の売却において、分担金の精算で4億3500万円を特別損失として計上したことから、今回の下方修正に至ったようです。

平成22年7月期連結業績予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事