不景気.com > 企業不況 > クロップスが子会社の「クロップス・レボルバ」を解散および清算

クロップスが子会社の「クロップス・レボルバ」を解散および清算

クロップスが子会社の「クロップス・レボルバ」を解散および清算

東海地区にて携帯電話の販売を手掛ける名証セントレックス上場の「クロップス」は、100%出資の契約代行子会社「クロップス・レボルバ」の解散および清算を明らかにしました。

2009年に設立の同子会社は、首都圏における通信回線利用加入者の募集・契約代行や、その利用権販売などを主要業務として事業を展開していました。

しかし、設立から業績が低迷していることに加え、今後も計画通りの収益を確保することは困難と判断し今回の措置に至ったようです。

今後は、8月25日に当該子会社で解散を決議し、12月末までに清算を結了する見通し。

連結子会社の解散および清算に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事