不景気.com > 海外倒産 > イギリスのウェディング関連業「コンフェッティ」が倒産

イギリスのウェディング関連業「コンフェッティ」が倒産

イギリスのウェディング関連業「コンフェッティ」が倒産

イギリスのマンチェスターに本拠を置く結婚式関連事業の「コンフェッティ」は、8月13日付で会社管理手続きを申請、管財人の管理下に置かれ倒産したことが明らかになりました。

1999年に設立の同社は、ウェディングドレス販売から結婚式・新婚旅行のアレンジなどを手掛ける大手業者で、インターネットによる販売のほか、通信販売や同国内にて5店舗の専門店を展開するなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷の影響で予算を削減する顧客が増加したことから収益が悪化。同日付で運営する5店舗全てを閉鎖し、遂に今回の措置となったようです。

英テレグラフ紙によると、負債総額は1930万ポンド(約25億円)。今後は管財人の下、インターネット販売に特化し経営再建を目指す方針。

Confetti collapses into administration - Telegraph

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事