不景気.com > 国内リストラ > 旭化成が水島製造所のアンモニア・ベンゼン生産から撤退

旭化成が水島製造所のアンモニア・ベンゼン生産から撤退

旭化成が水島製造所のアンモニア・ベンゼン生産から撤退

旭化成の子会社で各種ケミカル系商品の製造販売を手掛ける「旭化成ケミカルズ」は、2011年3月~4月をめどにアンモニアおよびベンゼンの生産を停止すると発表しました。

対象となるのは、岡山県倉敷市にある水島製造所のアンモニアとベンゼンの生産施設で、生産能力はそれぞれ年間32万トン・30万トン。

原油価格の高騰・高止まりが顕著となる中、高コストとなった同製品の自社生産から撤退し外部調達に切り替えることで収益改善を目指す方針。

アンモニア、ベンゼン生産停止による石油化学事業体質強化について - 旭化成

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事