不景気.com > 国内リストラ > エリアクエストが投資事業・投資支援事業を廃止、本業へ注力

エリアクエストが投資事業・投資支援事業を廃止、本業へ注力

エリアクエストが投資事業・投資支援事業を廃止、本業へ注力

不動産ソリューション事業を手掛ける東証マザーズ上場の「エリアクエスト」は、その他の事業として行っている投資事業および投資支援事業を廃止すると発表しました。

未公開企業の価値向上を目的として同事業を展開していたものの、景気低迷に伴う新規株式公開(IPO)件数の減少などから投資資金の回収が長期化すると予想されるため、投資リスク回避の考えから今回の決定に至ったようです。

なお、同部門の従業員は配置転換などで対応する予定で、今後は8月31日にも当該事業を廃止し、本業の不動産ソリューション事業に経営資源を集中させる方針。

投資事業および投資支援事業の廃止に関するお知らせ:エリアクエスト

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事