不景気.com > 海外倒産 > 2010年の米銀破綻が100社を突破、去年より速いペース

2010年の米銀破綻が100社を突破、去年より速いペース

2010年の米銀破綻が100社を突破、去年より速いペース

米連邦預金保険公社(FDIC)によると、7月23日付で新たに7銀行が営業を停止したと発表し、これにより2010年の米銀行破綻件数は103件となったことが明らかになりました。

破綻件数が100件を突破したのは2年連続で、破綻ペースで見ると10月に100件突破となった去年に比べ、3ヶ月ほど早い突破となっています。

サブプライムローン問題を発端とした金融不安から、未だ抜け出せていない現状が浮き彫りになった格好で、特に中小金融機関には厳しい経営が続いています。

FDIC: Failed Bank List

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事