不景気.com > 赤字決算 > テーオー小笠原の10年5月期は純損益37億円の赤字見通し

テーオー小笠原の10年5月期は純損益37億円の赤字見通し

テーオー小笠原の10年5月期は純損益37億円の赤字見通し

北海道函館市に本拠を置くジャスダック上場の「テーオー小笠原」は、2010年5月期通期連結業績予想を下方修正し、純損益が37億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2010年5月期通期連結業績予想:テーオー小笠原

売上 営業損益 純損益
前回予想 331億8400万円 1億600万円 △21億1600万円
今回予想 328億2900万円 △3億2000万円 △37億6700万円

木材事業における債権に対し貸倒引当金を積み増したことに加え、事業再編における損失や法人税等調整額の増加を理由として、今回の修正に至ったようです。

1950年に創業の同社は、函館を中心にデパート・ホームセンター・スーパーを経営するほか、フローリングを扱う木材事業、マンション・戸建を扱う住宅事業などを展開しています。

特別損失の発生及び業績予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事