不景気.com > 国内リストラ > 「ルネサスエレクトロニクス」が5000人規模の人員削減へ

「ルネサスエレクトロニクス」が5000人規模の人員削減へ

「ルネサスエレクトロニクス」が5000人規模の人員削減へ

半導体大手の「ルネサスエレクトロニクス」は、人的効率化推進の一環として、主に2010年度中に5000人規模の人員削減を実施すると発表しました。

全従業員約4万7000人の約1割に相当する人員で、非効率となる一部工場の閉鎖も合わせて実施される見通し。

同社は、今年4月に日立製作所と三菱電機の共同出資会社「ルネサステクノロジ」とNEC子会社の「NECエレクトロニクス」が合併し誕生。

その際、人員削減などによるリストラ策を実施していないことに加え、他半導体メーカーに比べ業績回復が遅れていることもあり、今回の大規模削減を決定したようです。

なお、これら施策により、2012年度までの累計で約700億円の固定費削減を目指すとのこと。

「成長戦略および構造対策」 | ルネサス エレクトロニクス

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事