不景気.com > 国内倒産 > プロパストが再生計画案を提出、民事再生下の上場維持に向け

プロパストが再生計画案を提出、民事再生下の上場維持に向け

プロパストが再生計画案を提出、民事再生下の上場維持に向け

5月14日付で民事再生法の適用を申請したジャスダック上場の「プロパスト」は、7月7日付で東京・大阪両地裁へ再生計画案を提出したことが明らかになりました。

同計画案によると、2010年5月期末時点の見込み債務超過額約356億円の解消を目的として、債権者に対し債務免除や債務の株式化(DES)を要請する方針。

また、資本金41億円相当の減資を実施するほか、支援スポンサーとして「ヘキサゴンキャピタルパートナーズ」「ユーラシア旅行社」との間で協議を行っていることも合わせて明らかにしています。

同社は、民事再生手続下では異例となる上場維持を目指しており、再生計画の行方に注目が集まりそうです。

民事再生手続における再生計画案の提出のお知らせ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事