不景気.com > 国内倒産 > 新潟の「水澤家具」が自己破産を申請し倒産、負債23億円

新潟の「水澤家具」が自己破産を申請し倒産、負債23億円

新潟の「水澤家具」が自己破産を申請し倒産、負債23億円

新潟市に本拠を置く家具小売の「水澤家具」は、6月30日付で新潟地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1977年に設立の同社は、旧「水沢家具」を吸収合併するかたちで小売事業へ進出。郊外大型店舗形態による家具店・ディスカウント店を展開し、1993年12月期には年間約105億円の売上を計上していました。

しかし、同業大手との競争激化や、景気低迷による消費の冷え込みで売上は大幅に減少。不採算店の閉鎖で2店舗まで規模を縮小したものの、収支の改善には至らず、決済難から事業継続を断念し今回の措置となったようです。

帝国データバンクによると、負債額は約23億8000万円

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事