不景気.com > 海外リストラ > 英銀行大手「ロイズ」が650名の人員削減へ、英国内を対象に

英銀行大手「ロイズ」が650名の人員削減へ、英国内を対象に

英銀行大手「ロイズ」が650名の人員削減へ、英国内を対象に

イギリスの銀行大手で経営再建中の「ロイズ・バンキング・グループ」は、英国内で650名の人員削減を実施することが明らかになりました。

BBC(電子版)によると、保険部門およびバックオフィス部門が主な対象となるとのこと。

また、同社傘下の「ハリファックス」ブランドで展開している代理店ネットワークの閉鎖も検討している模様で、労働組合によると「直接雇用以外の労働者を含めると1850名程度に影響が出る」可能性を示唆しています。

金融危機により経営不振に陥った同社は、緊急支援により政府が41%の株式を保有し、政府管理の下で経営再建を進めています。

BBC News - Lloyds announces 650 UK job cuts

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事