不景気.com > 国内リストラ > 八千代工業が新工場の建設中止、ホンダの自社生産方針で

八千代工業が新工場の建設中止、ホンダの自社生産方針で

八千代工業が新工場の建設中止、ホンダの自社生産方針で

ジャスダック上場の自動車部品製造「八千代工業」は、三重県四日市市にて計画していた新工場の建設を中止すると発表しました。

ホンダが50.34%を出資する子会社の八千代工業は、自動車部品製造・販売のほか、ホンダブランドの軽自動車の組立・製造を主力に事業を展開。

しかし、ホンダが2012年から自社の鈴鹿製作所で軽自動車の生産を開始すること加え、自動車の需要も頭打ち傾向にあり厳しい経営環境が続くと判断、新工場の建設を断念する決定に至ったようです。

なお、既存工場での軽自動車の生産は継続する方針。

完成車事業の新工場建設中止に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事