不景気.com > 国内倒産 > 「極楽湯奈良店」経営の「アースランド」が事業停止、破産申請へ

「極楽湯奈良店」経営の「アースランド」が事業停止、破産申請へ

「極楽湯奈良店」経営の「アースランド」が事業停止、破産申請へ

奈良県奈良市に本拠を置くアミューズメントパーク運営の「アースランド」は、7月15日付で事業を停止し、自己破産申請の準備に入り倒産する見通しが明らかになりました。

1997年に設立の同社は、ジャスダック上場の銭湯チェーン「極楽湯」のフランチャイジーとして、「極楽湯奈良店」の経営を行っていました。

しかし、景気低迷による客足の伸び悩みで業績が悪化すると、決済難に陥るなど資金繰りが逼迫。やむなく同店の営業を停止し、今回の措置に至ったようです。

FC加盟企業(株式会社アースランド)の破産申立てに関するお知らせ
債権取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事