不景気.com > 赤字決算 > 大和証券グループの第1四半期は純損益12億円の赤字

大和証券グループの第1四半期は純損益12億円の赤字

大和証券グループの第1四半期は純損益12億円の赤字

大和証券グループ本社が発表した2011年3月期第1四半期決算短信によると、四半期純損益は約12億円の赤字、営業損益は約162億円の赤字へそれぞれ転落したことが明らかになりました。

2011年3月期第1四半期連結業績:大和証券グループ本社

純営業収益 営業損益 純損益
11/3月期(1Q) 716億1300万円 △162億4500万円 △11億9100万円
10/3月期(1Q) 1073億6400万円 208億1200万円 178億7000万円

赤字に陥るのは2四半期連続で、ギリシャの金融危機を発端とする世界的な信用不安により「グローバル・マーケッツ部門」「グローバル・インベストメント・バンキング部門」の業績が大きく悪化したことが主な要因。

今後も市場環境は低迷が続くと予想される中、成長するアジアマーケットへの注力で業績回復を目指していくようです。

大和証券グループ本社 / 決算短信

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事