不景気.com > 赤字決算 > 衣料品販売の「ライトオン」が10億円の最終赤字転落へ

衣料品販売の「ライトオン」が10億円の最終赤字転落へ

衣料品販売の「ライトオン」が10億円の最終赤字転落へ

東証1部上場の衣料品販売「ライトオン」は、2010年8月期通期業績予想を下方修正し、当期純損益で9億8000万円の赤字転落見通しを明らかにしました。

2010年8月期通期業績予想:ライトオン

売上 営業損益 純損益
前回予想 925億円 25億8000万円 6億円
今回予想 870億円 8億8000万円 △9億8000万円

売上回復の施策として開発した「ベーシック商品」「機能性素材商品」が顧客のニーズに合致していなかったことに加え、店舗閉鎖損失や収益悪化店舗の減損処理などで特別損失を計上するため、今回の赤字転落見通しに至ったようです。

同業種では、「ジーンズメイト」も2011年2月期の赤字幅拡大見通しを発表しており、デフレ消費に強うそうな印象がある両社にとっても、厳しい経営環境が続いていると言えそうです。

通期業績予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事