不景気.com > 国内倒産 > 歯科診療の「医療法人社団新世会」が破産決定受け倒産

歯科診療の「医療法人社団新世会」が破産決定受け倒産

歯科診療の「医療法人社団新世会」が破産決定受け倒産

東京都豊島区に本拠を置く歯科診療所運営の「医療法人社団新世会」は、債権者の破産申請により、5月19日付で東京地方裁判所から破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2000年に設立の同法人は、東京都内にて10カ所程度の歯科診療所を経営。2004年8月期には年間約6億5000万円の売上を計上していました。

しかし、多額の借入金が資金繰りを逼迫すると、系列の診療所が相次いで脱会するなど経営が悪化。今年4月には、系列の「池袋シティーデンタルクリニック」「新宿センタービル歯科診療所」が休診に追い込まれ、遂に今回の措置となったようです。

帝国データバンクによると、負債総額は約4億3000万円

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事