不景気.com > 海外リストラ > 英銀大手の「RBS」が保険部門などで2600人の追加削減へ

英銀大手の「RBS」が保険部門などで2600人の追加削減へ

英銀大手の「RBS」が保険部門などで2600人の追加削減へ

イギリスの銀行大手「ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド」(RBS)は、今後1年間で2600名におよぶ人員削減の実施を明らかにしました。

削減の対象となるのは、保険部門の「ダイレクト・ライン」「グリーン・フラッグ」「チャーチル」で2000名、リテールバンキング部門のロンドン・エジンバラ統括本部で600名の見通し。

現在は英政府が株式の83%を保有しており、国有化から抜け出すためには公的資金の早期返済が必至との考えから、今回の追加削減に踏み切ったようです。

同行では、今不況下において既に2万人の人員削減を実施していました。

BBC News - RBS planning to cut 2,600 UK jobs

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事